北海道 登別 温泉 について

ここでは、「北海道 登別 温泉 について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道の温泉も、他の地方の温泉に負けないくらい魅力的なところが多いと思います。
北海道は短い夏でも、寒い冬ならなおさら、温泉に行く価値はありますよね。
スキーで楽しんだ後に、温泉でホッとする。もう、最高です!

そんな北海道の温泉ですが、一番人気は、なんといっても登別温泉です!
登別温泉がナンバーワンということには、賛成して下さると思います。

3年前ですが、2008年は登別温泉の開湯150周年。
盛り上がりました。

登別温泉は、室蘭と苫小牧との間くらいのところにあります。
JR札幌駅から特急で約1時間半。
新千歳空港からですと、特急で1時間弱。

公共交通機関のアクセスが良いので、季節を問わず、観光客にはもちろんのこと、地元の人にも人気です。

大手の旅行会社の北海道ツアーには、北海道を三日間や四日間という短い期間で巡るコースがありますよね。
そのようなコースに、登別温泉は、お約束のように入っていると思います。

昔は「湯治場」として病気や怪我の療養に利用されたことから想像できると思いますが、旅の疲れを癒してくれます。
そんな効果があるせいか、ツアーの最終日には登別温泉で宿泊、というコースに人気が集まるのでしょうね。

登別温泉では、多種類の温泉が湧き出しています。
これは世界的にも珍しいそうです。

泉質としては、次のようなものがあります。

硫黄泉・・・皮膚病に
食塩泉・・・保温効果、鎮静効果
みょうばん線・・・美肌効果

芒硝(ぼうしょう)泉・・・高血圧、動脈硬化、外傷などに
石膏泉・・・高血圧、動脈硬化、脳卒中などに
緑ばん泉・・・貧血、慢性湿疹などに

含鉄泉・・・月経障害などに
酸性泉・・・慢性皮膚病などに
ナトリウム炭酸水素塩泉・・・肌がすべすべに

有名な旅館は、第一滝本館、登別石水亭あたりでしょうか。

第一滝本館(たきもとかん)には、「温泉天国」という大浴場があります。
7つの泉質を、いっぺんに楽しむことができます。
また、愛妻の湯プラン、期間限定のおすすめプランなど、企画上手な旅館です。

第一滝本館の詳細情報はこちら

登別石水亭(せきすいてい)には、辛夷館8Fに空中大浴場、銀杏館7Fに空中露天風呂があります。
とても素晴らしい眺めです。
まさに極楽?

登別石水亭の詳細情報はこちら

上に挙げた旅館も含めて、登別の温泉宿は日帰り入浴が可能です。
日帰り入浴に食事つきのプランをやっているところもあります。

登別温泉の近くには、テーマパーク「のぼりべつクマ牧場」があります。
世界一の熊牧場です。
120頭ですよ!

秋から冬の登別は、雪景色を眺めながら、温泉で体を癒すのに、とても適していると思います。
そして、春の桜を見ながら温泉、というのも良いですよ。

季節を問わず、北海道旅行する際には、登別温泉をスケジュールに入れることをオススメします!

北海道 登別 温泉

関連タグ : 北海道, 登別, 温泉,

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。